世界中のニュースに注目しよう

世界中のニュースに注目しよう


世界中のニュースに注目しよう
見逃すことの出来ないFXの知識というのはいくつかあります。
ここでは最低限覚えておきたいことをお伝えしています。

他国の政治家の声明などで、経済が回復する見込みが考えられると報道した場合、そのことをリアルタイムでテレビでは情報を得ることが不可能と言ってもいいでしょう。
このようにFXの場合には、株式と同じでインターネットやテレビなどを注視し、為替の動きに関する報道が非常に重要な情報源となります。
一般的な方法のテレビにおきましては、リアルタイムで世界の経済の動きや出来事を知ることが出来ないのです。
最も理想的なFXにおける情報源としましては、やはりインターネットを使った検索方法となります。

インターネットを使用することによって、現在どこの国でどのようなことが起きているのかを瞬時に知ることが出来ます。
またどのような為替の動きがあるのかなどといった数多くの情報を知ることが出来ます。



世界中のニュースに注目しようブログ:14 9 2019

減量するときには
「味噌ラーメンはダメ!」
「揚げ物はダメ!」
「ショートケーキやアイスキャンディーもダメ!」
…など、
「食べてはいけない」ということに目が行きがちですよね。

皆様は、どうですか?

そのこと自体は間違っていないのでしょうが、
これをそのまま受け取ってしまうと…
「食べてはいけない」

「好きなものが食べられない」

「ガマンしなくちゃいけない」

「つらい」
という、世間一般でも連想されがちな、
減量=「つらい・苦しい」
と言うイメージになってしまいます。

短期的に、
「一ヶ月だけ死ぬ気で頑張って減量するんだ!」
というなら耐えられるのかもしれません。
(私にはできませんけれども…)

でも、その後はどうするんですか?
人間はずーっと何十年も生きていかなければなりません。
苦しさに耐え、一ヶ月だけ爆発的に頑張って痩せても、
その生活をやめてしまえば、
元の木阿弥です。

いやそれ以上に、過激な食事制限をすると
筋肉が落ちて、代謝も減ってしまい
残るのは、太りやすい身体だけです。

そして元の生活に戻すと、
前より体重が増えて、脂肪も増え
減量前よりもブクブクの身体になってしまいます。

だからこそ、減量というのは
長く続けられる方法でなければならないんです!

それなのに
減量=「つらい・苦しい」
と思っていたら、
それをずっと続ける自分の人生は
ずーっと「つらく・苦しい」
ものになってしまいます。

これでは、
減量を長く続けるモチベーションが続きませんよ!

嗚呼,いい気分
世界中のニュースに注目しよう

世界中のニュースに注目しよう

★メニュー

世界中のニュースに注目しよう
FX専用のアプリケーションについて
大金も稼げますがリスクもある
投資するならFXが魅力的
貴方のFX投資スタイルは?
通貨の金利差で儲けを出す
FX取引における2つの手数料
FXで損を減らすために必要なモノ
取引が変わる!FXのツール
FX会社選びのポイントはスプレッド


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)FX情報を集めよう